転職

【体験談】看護師の転職(派遣看護師、クリニック勤務)注意点の紹介

 

私の転職のキッカケ 〜夫の転勤〜

私が初めて転職するきっかけとなったのは、結婚を機にそれまで5年勤めていた総合病院を辞めて、夫の地元である地方への転職のためです。

最初にナースパワーへ登録し、会社へ訪問、面接、書面での求人案内をしてもらい、地方で選択肢も少なかったため、社会保険系列の総合病院へ紹介予定派遣ナースとして働き始めました。

派遣看護師の勤務、給料は??

その総合病院へ決めた理由は、看護師への教育体制が整っていること、比較的以前勤めていた病院と同等規模への転職を望んでいたからです。

実際に働いていてみると、忙しい病棟(消化器内科・アンギオ・ERCP・EMRなどの検査出し)それに加えて、高齢者の看取りという終末期をになう一面も併せ持っていた病棟でした。

派遣看護師としての給料は、日勤のみの勤務で30万弱と高給与でした。

派遣看護師から、正職員としての雇用提案があり、実際の給料も交渉さえせず、安易に入職をしてしまったのです。

私の個人的意見ですが、派遣サイトへ登録している病院の中で注意した方が良い案件を紹介します。

特徴として、

①離職率が高い
②求人募集がいつもでている
③正社員と派遣社員の待遇の違い(病院のHPと求人内容に差がないか)
④募集時期が4~8月の間であれば、なお怪しい

ここに注意して派遣される病院選びをすることをお勧めします。

私は大丈夫とお思いになるかもしれませんが、転職サイトにある求人の好待遇や、すぐに入職できるような病院は注意した方が良いかと思います。

スポンサーリンク

再度、転職。転職サイトの難しさ

第二の転職探しは、慎重にいきたいと思い、面接に数か所行き、違うなと思った場合こちらからお断りしていました。

転職サイトを2か所ほど登録し、自分の条件にあった勤務先を探そうと思っていましたが、中々希望条件に合う職場には巡りあえませんでした。

転職サイトの社員さんについてなのですが、私が担当となった方は電話での応対を重ねて、当日に病院の前で待ち合わせて、一緒に面接を受けてもらうという流れでした。

自分の条件はある程度、伝えることはできていましたが、条件や希望だけで、自分の看護師としてのスタイルや働き方など若干のズレは生じていたのではないかと思いました。

転職サイトの社員さんはある程度の情報をこちら側に伝えてくれますが、病院や施設側との関係もあるためか、当日会った一個人より、企業側であると感じる一面もありました。

この辺りは注意しておいた方がいいと思います。

転職する前に知っておきたい知識の上で、健康保険の問題、年金の問題、その時になってみないと分からないことが多々あります。

看護師というのは、病院に雇われているサラリーマンと同じようなものです。
会社が負担してくれているだろう保険のことに疎い方も少なくないと思います。

現に、私がその分野に関して無知そのものであったからです。

したがって、私の意見として、転職サイトの社員さんが退職した後のこと、ライフスタイルに合う条件、転職時期のお勧め時期など、親身になってくれる方だと信頼できると思います。

看護師はこの世の中に何万といるのです。

そして、人員が足りていないと悲鳴をあげている病院も、少ない人数でどうにか回っているものなのです。

なので、無理に求人を何度も送りつけてくる勧誘メールや電話が多いということは、転職サイトの社員は病院や施設寄りの考え方や方針なのかもしれません。

本当に自分に合った職場で働けている方は恵まれている方だと思います。

今後、今現在転職を考えている方には慎重に吟味してほしいと思います。

派遣の種類、産休時期派遣や紹介派遣、夜勤専従、意味を知って、ライフスタイルに合った働き方を見つけて、絞っていくことをお勧めします。

転職先のクリニックはどうだったのか?

結局、第2の転職先となったクリニックでも上記のように、求人募集をかけているにもかかわらず、新しい人員確保ができないクリニックでありました。

一日の外来患者数は100人~150人を医師1人で対応するという状況であり、煩雑な業務に人間関係も自ずと良い状態ではありませんでした・・・。

転職を考えている看護師のあなたへ

あくまでも私の主観での今後の方針やアドバイスをお届けできればと思います。

今後、私は夜勤バイトや健診バイトも視野に転職活動を進めていきたいと思っています。

これも、私の主観なのですが、病棟業務、委員会、リーダー業務、日々の激務をこなせた自分や、先輩看護師を知っているからこそ、自分の看護師としてのスキルや知識を下げたくないと思ってきました。

しかし!

夫婦や家族があってこその生活であり、これからはプライベートを重視した働き方を探していこうと思います。

看護師は多種多様であり、求められる側面も様々です。
何かを捨てる勇気も時には必要となります。

また、医療従事者から一歩離れてみたときに、客観的に今の働き方を考え直しながら、自分によって良い職場というのはどのようなものなのかといった視点も大切かと思います。

私の転職経験が転職を考えているあなたのご参考になれば幸いです。