ダイエット

【体験談】ダイエット4パターンの紹介〜生活スタイルに合わせたダイエットを!〜

女性の誰もが人生で1度は「ダイエット」を意識したことがあるはずです。

わたしは中学生くらいの頃から10年以上、常にその言葉を意識していたかもしれません・・・。

毎回過酷なダイエットをするわけではなく、その時の自分の身体のコンディションやスケジュールにあわせて、いろんな取り組み方を行なっていました。

ちょっとした工夫や簡単に日常生活に取り入れることができる、ゆるいダイエットがほとんどです。

これまでに効果があったダイエットを状況別に紹介しますね。

効果のないダイエットはしたくない!
ダイエットで失敗したくない!

と、いったあなたのご参考になれば幸いです。

ちゃんと食べたい時のダイエット「野菜スープダイエット」

ダイエットで一番効果があるのは、運動することと食事制限をすることです。

でも、お腹が空いてしまうと他のスケジュールに影響が出たり、イライラしてしまったり・・・

そもそも、ご飯を抜くなんて無理!

と、いう方におすすめのダイエット法です。

お腹が空いて仕方がない時、しっかり食べないといけなさそう、というスケジュールの時に私が行っていたダイエット法です。

ただ、1日1~2食を野菜スープに置き換えるだけの簡単なダイエットです。

お腹いっぱい食べても野菜はすぐに消化されるため、ビックリするほど体重がみるみる減っていきます!!

ポイントは、野菜以外のものを極力入れないこと

味のアクセントにお肉などを少し入れたくなるかもしれませんが、我慢してください。

野菜だけのスープダイエットと、野菜以外も入ったスープで行うダイエットは、結果がビックリするほど違います。

1日1~2食の置き換えでお腹いっぱい食べても、なんと!

1ヶ月で2キロのダイエットに成功しました。

運動する時間がある時「ウォーキングよりランニング」

運動も取り入れられる余裕があるのであれば、ぜひランニングにチャレンジしてみてください!

走るのはしんどい・・・
しんどいことは続かなさそう・・・

というのであれば、まずウォーキングにチャレンジされることが多いかもしれません。

しかし!

ウォーキングとランニングでは同じ時間、同じ距離でも消費カロリーが倍くらい違います。

効果的に運動を取り入れるのであれば、ランニングをオススメします。

目安:30分
時速9キロでのランニング

約5kmで300〜350カロリーを消費できます。

また、ランニングは昼間や夜よりもお腹に何も入っておらず脂肪を燃焼しやすい、朝に行う方が効果的ですよ。

忙しい時のちょっとした工夫「階段を絶対に使う」

食事に気を使う余裕がない・・・
運動を取り入れる余裕がない・・・
でも、ダイエットしたい・・・

と、いう場合に必ず取り入れていただきたいのが、絶対に階段を使うことです。

ヒールを履いていたり急いでいる時は、エレベーターやエスカレーターを使いがちですよね^^;

しかし!

ちょっと意識を向けてみると意外と階段を使う機会は多い、なんていうこともあるかもしれません。
忙しい中でもそのチャンスを無駄にしないようにしましょう!

階段を徹底して使うだけで、足回りの引き締まりが一気に変わります

どんな時も忘れてはいけないこと「体重は毎日測る」

ダイエットで1番、大切なことかもしれません!

今の体重を常に把握すること!!

これが1番ダイエットの意識をあげることにつながります。
また、毎日少しでも変化を知れれば、その理由を知ることもできるはずです。

野菜スープダイエット◯日で、◯キロやせた!
ランニングを週◯日続けていると、◯キロやせた!

そんなちょっとした変化が自分の自信にもなり、自分にあったダイエット法を見つける近道になるでしょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

私がこれまでに行なっていた、日常生活に取り入れやすい簡単なダイエット方法を紹介しました。

取り入れやすいものからでも、ぜひ取り入れてみてください!
ダイエットを成功させて、ステキな自分を手に入れてましょう!!

あなたのダイエットが成功することをお祈りしています\(^o^)/