リゾートバイト

【体験談】京都の旅館でのリゾートバイト(川床での配膳)

リゾートバイトの募集って、いろんな地域が出てますよね。

なかでも、1番惹かれたのは沖縄です。
なぜなら、沖縄ってのんびりしていて、沖縄人も好きだから。

しかし!

時給がかなり安いのです。
なおかつ、交通費を考えて断念しました・・・。

そこで選んだのは、京都の旅館でのリゾートバイトです。

京都の旅館って聞くだけで、敷居が高そうでしょう?

この記事では私の京都での旅館のリゾートバイトの体験談について、記載しています。

京都が大好き、京都でリゾートバイトをしてみたい!と考えているあなたのご参考になれば幸いです。

京都での旅館のリゾートバイトって場所は?

京都での旅館のリゾートバイトの仕事内容は、「川床」という、川の上に座敷がせり出していて涼をとりながら懐石料理を楽しみましょう!っていう食事処での配膳が中心です。

飲食店でのバイトが大好きだった私。
これなら!と応募してみました。

いざ出発!!!も、遠い遠い。
京都市内からなんとバスで1時間ちょっとです。

高雄という場所で、貴船神社が北東なら反対側の北西に位置する紅葉で有名な場所です。
ほんとに山の中・・・。

コンビニもなく、売店も観光客向けのとこだけです。
あるのは自動販売機ひとつ。

田舎育ちですが、ここまで山の中は初めてでした(笑)

先にふたり女の子が同じ所から派遣されていて、教えてもらいながらスタートしました。

京都での旅館のリゾートバイトの実際は?

季節はもちろん夏です!

京都市内よりも2度ほど低いとはいえ、動き回れば蒸し風呂状態です。

川床は、簡単にいうと外なのです。

そして、配膳はどこであろうと走り回ります。
3食しっかりと食べているのに、1日で2キロ減ったりもしました。
超健康的なダイエットです(笑)

用意された部屋は、旅館の仲居たちの元着替え部屋で6畳1間です。

部屋が変わったのを忘れていて、旅館の仲居さんが入ってくることもしばしばでした。
プライベートなんてあったものじゃありません・・・。

それに加えて山なので、ムカデは上から降ってくる(涙)
外にはイノシシ注意の看板もあります。
ゲジゲジがしょっちゅう転がっています・・・。

虫が割と大丈夫な私でもちょっと、ヒィーってなりました。

そんな面もありつつ、接客経験ありのため席を任せてもらえるのも早く、お客様とお話する機会も多かったです。

これはすごくすごく幸せな時間でした。

引退されたご夫婦、外国からの観光客、同じ大学出身の方、孫みたいだと言ってくださる高齢の女性。4ヶ月ほどの間にたくさんの方にお会いしました。

それなりの値段のところでしたから、穏やかに過ごしに来られた方が多く、逆にこちらがお話ししていて和ませてもらっていたくらいです。

一方で観光コースに入っていたこともあり、保険会社のご旅行や、消防団の打ち上げなど宴会ごとも多く、宴会場で働いたことのある私にはもってこいの場所でした。

そして、川床での配膳以外は、旅館の仲居さんの補助です。

下記の仕事の補助を行ないます。

朝食の準備
食事処へのご案内
出られた後の清掃
次のお客様へのセッティング

かなり体力勝負の仕事でした!

スポンサーリンク

勤務体系は?

1日8時間の勤務は、

朝7〜10時
昼11時から13時
夜17〜20時

と、小刻みに刻まれていて、あいだの時間は疲れて少し寝る、洗濯をするといった過ごし方です。

休みの日でないと何もできません。

これにはいい面もあります。
お金が貯まるのです。

だって、使うところがないのですからね!

お風呂は時間制限のあるものの、温泉に入らせていただけることもあります(毎回ではないですけれど)

ご飯は厨房さんが作ってくれたり、懐石の余りをたまに頂いたりと、楽しいこともたくさんありました。

リゾートバイトならではのメリット

一緒に働いていた子はバイトに来ていた大学生と付き合い、今は結婚したそうです。

一緒に働いていたメンバーとも、リゾートバイトが終わってからも連絡を取っていました。

女将さんが厳しくて愚痴りながらみんなでお酒を飲んだこと
お客様が来られる前の静かな空間で川の音を聞きながら話をしたこと
恋愛中の女の子のキュンとする話を聞いて一緒に喜んだこと
山の中をコンビニまで30分かけて歩いたこと
イノシシの出た近くの階段でギターの練習をしていたこと

これらは私の大切な思い出です!

まとめ

いかがだったでしょうか?

リゾートバイトに20代後半で参加した私には、青春そのものの経験になりました。

これからやってみようか悩んでる方、接客がきちんとしているところに行くほど、厳しいことや耐えないといけないこともたくさんあります。

だけど、勉強にもなります。
学校では習えない、近所の数時間のバイトでは味わえない経験に出会える、私は出会えました。

厳しかったことも思い返せば楽しかった思い出です。
この経験は一生ものだと言えるくらいいい経験でした。

ぜひリゾートバイトでいい経験をして、人生の糧にしてくださいね!