脱毛

【実体験】アリシアクリニックでの医療レーザー脱毛(VIO)〜悩んでいるあなたへ〜

VIOの脱毛ってやってみたいけど、悩んでいる・・・。

どんな感じでやるのか知りたい。
実際の生の声を聞いてみたい。

といったあなたのために私のVIO脱毛経験を記事にしました!

私のVIO脱毛の体験談が、VIO脱毛をしようと思っているけど悩んでる・・・といった、あなたのご参考になれば幸いです。

 

なぜVIO脱毛をしようと思ったか?

Vの部分は自分でカミソリを使い処理をしていましたが、すぐ生えてきてチクチクするのが悩みでした。

また当時付き合っている彼氏がおり、チクチクがばれたくないのでこまめに処理をしなければならず、毎回剃るのがストレスになっていました。

そんな時VIOの脱毛の存在を知り、レーザー脱毛を体験してみることにしました。

なぜアリシアクリニックを選んだのか?

アリシアクリニックは、

①ネットでの口コミがそこまで悪くない
②都内に複数店舗があるので通いやすい
③脱毛料金が他クリニックに比べて若干安い
④料金が明確
⑤CMも流れるほど有名なクリニック

など良いところがたくさんあったので選びました。

(他のクリニックは料金が結局いくらになるのかホームページに書いてない、施術料金が高い、通いづらい場所にお店があるなど不満な部分がありました。)

通うクリニックを決めたら、最初にネットで無料カウンセリングの予約をします。

希望店舗や日時を決め、自分の名前や電話番号を入力し、予約完了です。

 

予約してからの実際の流れは?

予約当日は指定した時間に店舗へ行き、お店のスタッフさんと話をします。

ここで契約をしなければいけないというわけではなく、まずはどんなプランがあって合計いくらになるのか説明をしてもらい、自分がしたいプランがあったら契約をします。

私は全身脱毛と迷いましたが、金銭的にきつかったのでとりあえず最初に希望していたVIOを契約することにしました。(5回で約60000円超)

VIOの脱毛は、Vは形を整えてIとOをなくすことに。

Vは残す予定でしたが、細く柔らかい毛質にするためには何度かレーザーを当てる必要がありました。

そのため施術する日には、Vも含めツルツルにしておかないといけませんでした。

IとOは自分で剃るのが難しく、鏡を見ながらやったので少し恥ずかしかったです・・・。

剃り残しがあるとレーザーを当ててもらえない、剃ってもらうかわりに追加料金が発生すると注意を受けたので、自分でほぼ完璧にツルツルにしないといけませんでした。

 

スポンサーリンク

施術当日の流れは?

そして当日、希望店舗へ行き施術をしてもらいます。

アリシアクリニックは完全予約制なのでそんなに待つことはなく、すぐに部屋へ案内してもらえました。

施術部屋はいくつかあり、全部個室になっています。

その一室に案内され、洋服を脱ぎ、紙パンツを履いて待ちます。

貴重品等は、鍵付きのロッカーが部屋の中にあるので、そこに入れておきます。

着替えが終わるとスタッフさんが部屋に入ってきて、目にゴーグルのようなものを当てられ、レーザーを当てる部分にジェルを塗られ施術が始まります。

 

レーザーを当ててみると?

最初はあお向けになって、Vの部分にピッピとレーザーを当ててもらいます。

痛みはパチっと輪ゴムで弾かれたくらいで、そこまで痛く感じませんでした。

ただIの部分の粘膜に近いところだと、痛みが強く感じました。
(我慢できる範囲ではありますが・・・)

先ほどは普通の輪ゴムで弾かれる程度でしたが、粘膜部分は太い輪ゴムで思いっきりバチーンと弾かれる痛みです。

あまりに痛くて我慢できない場合はレーザーの強さを変えてもらえるので、その時思った痛みを正直に言った方がいいです(私は言いました(笑))

そのあとはうつ伏せになり、Oの部分にレーザーを当ててもらいます。

おしりをぐいっとやられ、少し恥ずかしく感じましたがやってもらってるうちに慣れてきました。

スタッフさんと世間話をしながら施術してもらったので、あまり緊張することもありませんでしたし、時間も早く感じました。

そして施術が終わるとジェルを拭き取ってもらい、着替えて終了です。

受付で次回の予約をして帰ります。

予約は店舗や日時によって混み合ってなかなか取れないこともあるので、早めに予約を取ることを意識しました。

このような感じで、計5回の医療レーザー脱毛を体験しました。

 

VIOの脱毛をしてよかったこと

VIOの脱毛をしてよかったことは、ズバリVIOが薄くなったことです!

計5回なので全部の毛がなくなったわけではありませんが、それでも最初に比べたらかなり薄くなりました。

IとOはほぼ気になりません。

Vは今でも形を整えてはいますが、細く柔らかい毛質になったのでチクチクしずらくなりました。

カンペキを求める人はもう少し回数を増やしてもいいかもしれませんが、私は5回で満足できる結果になりました。

 

VIO脱毛でとまどったこと

とまどったことは、最初にもお話しましたが、自分で一度全部剃らなければいけないことです。

鏡を使って剃るのは難しいけど、だれかにやってもらうわけにもいかないので、最初は苦戦しました。

あとはスタッフさんにレーザーを当ててもらうのが、ちょっと恥ずかしいことです。

これもだんだん慣れてはきますが、一番初めはデリケートな部分を他人に見られるということが嫌でした。

でもツルツルにしたいという気持ちのが強かったので、思い切って医療レーザー脱毛しました!

結果的にやってよかったです。

どんなことも慣れだと思うので、恥ずかしいからVIO脱毛は出来ないと思っている方は、ぜひ一度試してほしいと思います!