マイホーム

【体験談】ハウスメーカーで家を建てる〜福岡でのマイホーム購入〜

私のマイホーム購入体験を記事にしました。

私の家族構成については、下記の通りです。

夫:30代前半 正規職員(営業職)
妻:20代後半 正規職員(専門職)
子ども:1歳

これからマイホームを購入予定
ハウスメーカーで家を建てたい

といった、あなたのご参考になれば幸いです。

マイホーム購入に至ったきっかけ

新婚当初から、駅徒歩1分の1LDKの賃貸マンションに居住していました。
毎月75000円の家賃を払っていたこと、娘が出す生活音、収納スペースが手狭になっていたこと等からマイホーム購入を考え始めました。

購入を考え始めたと言っても、

1 、自分たちが建てられるマイホームの予算
2 、どこが自分たちに合っているのか
3 、戸建てかマンションか

といったように、全く分からない状態での手探りでの初動でした。

夫との話し合い:戸建て or マンション?

まずは、戸建てかマンションかの話し合いをしました。

私たち夫婦の実家はお互い戸建てで、庭で遊ぶ事や広いお家を自分たちで持つことに憧れがありました。

マンションは駅近で価格も抑えることができますが、管理・修繕費や駐車場代が永年かかってきます。

それまで賃貸マンションに住んでいた私たちは、娘を抱えながらの荷物の上げ下ろしや夫が社用車で帰宅することも多く、駐車場の確保は毎回ネックでした。
(不定期であった為、コインパーキングを毎回利用していました。)

また生活音が気になっていたこと等から、戸建てであっても修繕費の積み立て等が別途必要なことは把握した上で夫婦一致で戸建ての購入をすると決めました。

予算に合うハウスメーカー探し

ハウスメーカーを大手にするか、工務店にするかを考え、まずは良いお家はどのような物か知ろうと大手ハウスメーカーへ見学に行きました。

私たちは何も分からない状態で、予算は3000万など営業の方に伝えていました。
ある程度、駅近の土地を希望すると、大手ではとても予算内では収まりません。

しかし、全館空調設備がなされていたり、とても素敵なお家をまず最初に見れたことは良かったと考えます。

また諸経費込みで1200万程度で建てられる、低価格を売りにしているハウスメーカーへも見学に行きましたが、今の賃貸マンションの内装と変わらないデザインが好みに合わず・・・。

ハウスメーカー探しは、1件1件時間もかかる為、途方にくれました。

幸い、私が育児休暇中であったため平日日中の時間があるときにはたくさんのハウスメーカーへ話しを聞きに行き、家づくりについて勉強をしました。

20社以上回り、ようやく自分たちの希望を叶えてくれそうな営業マンと出会いました。

話しをたくさん聞く上で、私たちが何を大事にしたいかを考えることもできました。

1、 断熱性・耐震性・防音性に優れたお家に住みたい
2 、駅・学校・スーパーが10分以内にある土地へ住みたい
(福岡市中心部まで電車で20分前後)
3、 デザインにこだわりたい

上記が私たちの希望として固まっていきました。

予算のシュミレーション

予算に関しては、現在の賃貸マンションの家賃を35年間払い続けたときの金額から、どの程度の土地やお家に住むことが出来るかをシュミレーションして見せてくれました。

現在の家賃を払い続けたことを仮定すると、予算を上げられることもこの時点で分かりました。

その営業マンの方は、最初にある程度余裕のある金額を設定した上で、その予算からオプションで金額を上げたりせず、必ずそこで収めていくような提案をしてくれました。

また出ていくお金ばかりを考えていた私たちに、10年間は住宅ローン減税で税金が返ってくること(住民税が低くなると保育料も安くなること)、住まい給付金があることなどを教えてくれました。

予算内で収まる住宅を見せて頂き、私たちが希望していた条件を満たし、デザインもとても好みで、ここでお家を建てたいと強く思えるハウスメーカーでした。

ここで初めて、お家を建てるイメージを現実的にもつことが出来ました。

断熱材について知っておいた方がいいこと

色々ハウスメーカーを回り、絶対にウールを使っている建築会社だけは辞めておいた方がいいことを学びました。

安価な素材の為、劣化しやすくカビが生えやすいこと・シロアリが発生しやすいこと・柱が腐る等の取返しがつかない状況になる事があるようです。

安い建売住宅では使っていることも多いようです。

さいごに

いかがだったでしょうか?

私のマイホーム購入体験談がこれからマイホームを買おうとしているあなたのご参考になれば幸いです。