ダイエット

【体験談】マスタークレンジングダイエットで7日で4kg減〜やり方の紹介〜

レモネード

私が太った原因は?

それはずばり、カナダでの生活が原因でした。

カナダにはワーキングホリデービザで半年間滞在していたのですが、「多分太るから気をつけてね」という友人からのアドバイスもむなしく、大いに油断した私は激太りしてしまいました。

というのも、仕事でお世話になっていた上司が、ほぼ毎日仕事終わりに夕食に連れて行ってくれていたのです。

カナダで外食をすると一人前が日本の二人前くらいあるので、出されたものは全部食べるというポリシーの私としては、加減して残すという考えもなく毎回完食していました。

またカナダは国際色豊かで様々な人種の人達が住んでいて、日本にいる時よりも自分の体型が気にならず、知らないうちに増量していたのでした・・・。

 

ダイエット決意のきっかけは?

事のはじまりは昨年の11月半ば、12月中旬に彼氏とベルギーで会う約束をしていたのですが、なんと突然「水着を持ってきてね」との連絡が。

「なんで真冬に水着がいるの?」と聞いてみても「来ればわかるよ」と言って教えてくれませんでした。

まあ、ちょっと運動して食事制限でもすればいいか、と体重計にも乗らず現状を軽く考えていました。

その後少ししてカナダからの帰国後初めて会った友達に、「やっぱり太ったね~」と第一声に言われてしまい、ここで初めて太ったことに気づきました。

そして帰ってすぐに体重を量ったところ、驚きの55kg!!この体型で水着は着られない!というわけでダイエットを決意しました。

その友達に感謝しかありません(笑)

 

スポンサーリンク

私が選んだダイエットは「マスタークレンジング」ダイエット

「マスタークレンジング」という言葉を聞いたことはありますか?

私はこれをダイエット目的で行ったので、ダイエット方法という意味で書きますが、実際は体内洗浄と言って体内をお掃除する目的で健康の為に行われます。

私がこのダイエット方法を決意したのは、一刻も早く体についた余分な肉を落とさねばならなかったからです。

これは私の知っているダイエットの中で、何か特別高価なサプリメントや道具を使わず、1番早くやせられる方法です。

 

マスタークレンジングとは?

簡単に言ってしまえば「断食」です。

しかも、「10日間の断食+3日間の回復食」で合計13日間、普通の食事を断ちます。

「絶対無理でしょ!」と思わないで下さい!
大丈夫です!!

マスタークレンジングでは、栄養価の高いレモネードを自分で作って飲むことが許されているので、空腹感を回避できます。

詳しくご説明していきますね!

 

マスタークレンジングのやり方

まず朝起きて塩水洗浄をします。
1リットルの塩水をいっきに飲み干します。

これには腸をきれいにする働きがあり、宿便を取り除いてくれます。

1Lの水に9~10gの無添加の塩を混ぜ、できるだけ早く飲み干します。
私は15~20分で飲み干すようにしていました。

結構しょっぱく感じキツイですが、断食中毎朝続けます。
この液体の濃度は腎臓では吸収されず、全て腸へ流れ2時間ほどで排出されます。

お出かけの3時間前には、飲み始めることをオススメします。

断食期間中は文字通り何も食べません。
しかし、先述した特製レモネードを作って飲むことができます。

レモン汁大さじ1、グレードBのメープルシロップ大さじ1、カエンペッパー少々、温めたお水300mlで作れます。

私は毎日600ml作り、空腹をしのいでいました。
これがかなり美味しくてやみつきになります。

回復食はスープ、消化しやすい食べ物、フルーツを食べます。

 

マスタークレンジングダイエットを実際やってみると

しかし13日間も猶予がなかった私は、「7日間の断食+1日だけの回復食」という短縮した期間で挑戦しました。

しかもグレードBのメープルシロップも地元のスーパーにはなく、仕方がないのでグレードAで代用しました。

開始後3日間は、空腹との戦いです。

1日断食はよくするので、食べないと決めると食欲の誘惑には勝てるのですが、なにせお腹がすいてしょうがない。
何にも集中できない。という状態が3日目の昼くらいまで続きました。

4日目以降は空腹感がほぼなくなり、体力が戻ってきて登山をしたり7kmの道を歩いたり、集中力もアップしました。

便の変化も面白かったです。
腸の中がどんどん綺麗になっていくのが、実感できるほどでした。

 

マスタークレンジングダイエットの結果は?

そんな1週間を過ごし、7日で4kg減!!

「家族からもスッキリしたね」と言われ、成功しました!

この期間私は仕事をしておらず、家でダラダラしていることが多かったので、もう少し活発に動いていれば、もうちょっと減らせられたかなと思います。

 

ダイエットをしたいと思っているあなたへ

私たちはダイエットをしたいのではなくて、やせて綺麗になりたいんですよね。

英語のDiet(ダイエット)とは「食習慣とか食生活」という意味で、もともと健康のための手段だったものです。

ダイエットをすることによって、自分自身をしっかり見つめて、今の自分で毎日楽しみながらどんどん綺麗になりましょう!!

私のダイエット体験談が少しでもあなたのご参考になれば幸いです。