ダイエット

【体験談】健康的ダイエットでモデル体型に〜外見の変化でモテ期に〜

私が社会人2年目で一人暮らししていたときに取り組んだダイエットのご紹介です。

当時、身長は167cmで、体型は普通体型でした。
体重は半年で56キロだった体重を、50キロまで落とすことができました。

私のダイエット法が、ダイエットを考えているあなたのご参考になれば幸いです!

 

ダイエットのきっかけは?

職場にでは男性の割合が多く、仕事をしていくにもプライベートを充実させるためにです。
(要するにチヤホヤされたいということです(笑))

少しやせてすっきりしたら、もっときれいになれるかなと思って、健康的にダイエットしようとたのがきっかけです。

首都圏での仕事でキレイなものにあふれていて、お給料もそこそこもらい、美意識もグンと高くなったときの話です(笑)

「もっとキレイになって、20代前半を楽しみたい!」と思い、一大決心です!

実はそのときに学生から遠距離恋愛で付き合っていた人はいたものの、冷めてきてしまっていてアウトオブ眼中でした。

そのため、より今の生活環境の中で色んな人と触れ合い、チヤホヤされたいと思ったのかもしれません。

 

どんなダイエットをしたのか?

自炊

日頃の食生活が、朝はパン屋さんやコンビニでパンを買って食べる。

お昼はコンビニのパスタや食堂、夜ご飯は外食や自宅近くのスーパーでお惣菜やお弁当を買うといった、いわゆる自炊をしない食生活でした。

その生活を徹底的に自炊生活にしてみました。

朝は、きのこなどの野菜が入った玄米の雑炊にフルーツ、お昼は手作り弁当、お弁当の中身は玄米と野菜炒めが主流でした。

このお昼のおかずは毎週末まとめて作り、小分けにして冷凍しておいたものと、タンパク質として味付け半熟卵です。

夜ご飯は玄米と、その時の気分でお肉や魚を野菜と一緒にい食べるようにしていました。

そして、その夜ご飯は、できたら19時までに食べ終わるように心がけていました。

たまにはおやつの時間に何か食べることがあるので、その際は、野菜ジュースやナッツ、ドライフルーツを食べるようにしていました。

ダイエット開始前は、クッキーやチョコ菓子、ドーナッツだったりしたときもありました(笑)

ストレッチ(肩甲骨周辺、デコルテ、首回り)

更に、お風呂上りに少しのストレッチをするようにしたのです。
このストレッチが結構ストイックなのですが、長いときはお風呂上りに1時間~1時間半かけます。

主に、肩甲骨周辺やデコルテ、首回りに力を入れるのですが、理由としては肩甲骨の周辺の筋肉が柔らかく適度に筋肉がつくと、基礎代謝が上がるといういことをネットで調べていて知ったので重点的に行っていました。

また、この部位に力を入れると、背中のラインもキレイになり姿勢がどんどん良くなります。
そして、意欲的に取り組む元気があるときには、筋トレも取り入れました。

これは簡単なもので、腹筋です。
ねじれ腹筋も入れ50回程、毎日行うようにしていました!

まさに継続は力なり!1週間ぐらいでなんとなく効果を感じられてきました。

何より、毎日ストレッチをしているので、身体がどんどん柔らかくなっていくのです。

 

スポンサーリンク

ダイエットの結果は?

1か月~2か月経った頃、周りから「なんかすごくキレイになったね!」と言われる機会が増えていきました。

最終的に、半年で56キロだった体重が50キロまで落ちました。
まさにモデル体型です!!

この頃から、男性から仕事以外でのお声がかかるようになりました(笑)

「一緒に飲みに行きましょう」という定番のお誘いから、遠回しに「〇〇が~ちゃんのこと、かわいいって言ってたよ」などです(๑╹ω╹๑ )

もう最高でした!
言葉があんまりよくないかもしれませんが、やっぱり外見って大事なんだなって改めて実感しました。

友達と飲みに行っても、知らない人に声を掛けられることが多くなり、まさにチヤホヤです(笑)

やせてからは、そのスタイルを維持をするように心がけ、数年はモテ期を楽しめましたよ!
(その中で彼氏もできましたが、彼氏がいることは内緒にしながら遊んでいたというわけです(笑)いけませんね・・・)

もちろん遠距離中だった彼とは、早々にお別れをしたうえでですよ!

 

さいごに

いかがだったでしょうか?

ご紹介したダイエットの効果は、節約にもなることですね!
お金が一番溜まった時期ですよ!

あなたもモテ期GETと節約のためにダイエットをしてみませんか?

ご紹介した内容が少しでもあなたのご参考になれば幸いです!