ダイエット

【体験談】半年で5kg減!体重以上にスタイルがよくなるダイエットの紹介

運動

ダイエットを始めた経緯は?

社会人になり、6年目のことです。
元々の体型は標準で、身長が167㎝と高い方ではありました。

私は学生のときにスポーツをがっつりしていたので、骨格がしっかりしています。

骨格がしっかりしていることが数年前まではコンプレックスでしたが、今では割り切っていると言った感じです。

普通に仕事を淡々とこなして、家と往復の日々を送り、たまに職場の若手で飲みに行ったり、合コンに言ったり、個人的に飲みに行ったりという生活をしていましたが、なんか異性からチヤホヤあまりされません・・・。

それなりにメイクやおしゃれは気をつかっている方なのにな・・・と、問題解決を自分の中で試みようと、出した結論がダイエットでした。

私は年上のおじさんにはよくモテる感じで、若手の反応はいまいちと言った感じだったので、ここいらでギャフンと言わせてやろう(?)と思いました(笑)

とにかく、自分のペースで長く続けられ、お金もかからないものを考えていたので、ジムなどに通い労力は使わず、基本的に毎日のお風呂あがりや空いた時間にストレッチや筋トレをしよう!と思いました。

最近の傾向として、単品ダイエットが流行っていて、食生活に比重を置きがちなのですよね。

しかし、食生活を知識のない状態でただ減らしたり、栄養が偏ってしまうと、身体のバランスや肌質が悪くなり、最悪心身のバランスを崩してしまうことになります。

それはよくないので、食生活の基本的には変えずに、身体を動かすことにフォーカスしました!

始めたのは腹筋

朝:腹筋

一日の流れとしては、まず朝出勤までに腹筋をします。

ただの腹筋ではなく、ねじれ腹筋も取り入れながらです。
これを50回程ですので、そんなに時間はかかりません。

日中:ストレッチ

日中はトイレに行った際に、肩甲骨を伸ばしたり、首をゆっくり回したり、デコルテラインを指圧することをしていました。

私は、デスクワークなので、座っているときの姿勢も背中を背もたれにあまりつけずに作業をしていました。

さらに、エレベーターはまり使わず、2階~3階ぐらいの昇降なら階段を使用するようにしていました。

夜:ストレッチと筋トレ

お風呂上がりにストレッチと筋トレを行うのですが、結構ストイックにしていました。
長いときは1時間~1時間半かけます。

主に、肩甲骨周辺やデコルテ、首回りに力を入れるのですが、理由としては肩甲骨の周辺の筋肉が柔らかく適度に筋肉がつくと、基礎代謝が上がるという情報をネットで入手していたからです。

座った状態でも立った状態でも、壁を使いねじれもいれながら、黙々と行います。

筋トレは基本的に腹筋だけです。
あと、股関節を柔らかくするためにしこも踏みました(笑)

そして、毎日体型チェックを全身鏡で観察しました。
これは自分のモチベーションを維持するためです。

仕事で疲れているとどうしても、ストレッチ、筋トレをやりたくなくなってしまうのですが、体型チェックを全身鏡ですることによって、燃えてきますよ(๑╹ω╹๑ )

スポンサーリンク

ダイエットの効果は?:スタイルがよくなった

効果は2週間程で感じられました。

とにかく身体が柔らかくなります。
こんなにべったりつくかというぐらいです。

体重は対してまだ変わっていない状態なのですが、姿勢がよくなったので、スタイルが良くなってきたような気がしました。

1か月~2か月経った頃には、 周囲から「なんかすごくキレイになったね!」と言われるようになってきましたよ!

周囲から言われることによって更に、モチベーションが上がりましたし、自分に自信もついてきました。

そしてだんだん、飲み会や知り合いから「〇〇がかわいいって言ってたよ!」と言ったことを聞くようになり、頑張って良かった!と思うようになりました。

体重は半年程で5キロは落ちましたが、それ以上にスタイルが良くなり、デコルテラインや背面が綺麗になりました。

そのおかげで、服も自分が納得いくように着こなせるようになり、オシャレも楽しくなりました!

このあたりから異性と遊びにいく機会も増え、当初目標としていた世の若い男性たちにギャフンと言わせてやるという目標も達成できました(笑)

「ダイエットは1日にして成らず」ですので、日々の少しの努力を長く続けた結果だと思います。

ご紹介した私のダイエット経験が、ダイエットを頑張っているあなたのご参考になれば幸いです!