リゾートバイト

リゾートバイトは初心者でも大丈夫!人見知りである私のリゾバ体験談

リゾートバイトを始める前は、求人を目にしたことがありましたが、興味を惹かれつつも実際に登録するまではしばらくかかりました。

だって、忙しそうだし長期間家を空けて、他人と一緒にいることが怖かったからです・・・。

そんな私がリゾートバイトを始めてよかったことや、とまどったことなどをお伝えしていきます。

これからリゾートバイトを始めたい、リゾートバイトに興味がある!といったあなたのご参考になったらと思っています!

 

リゾートバイトを始めたきっかけや仕事内容

リゾートバイトというのは、大学生が夏休みや冬休みを利用して働くというイメージが強いです。

でも、私が始めたのは22歳の時で当時はフリーターでした。

就活もしていたけど、なんだか自分に合った仕事がわからないしかと言ってむやみに仕事を決めて長続きしなったから困るし……と自分の可能性みたいなものと向き合っている時期です。

そんな時、リゾートバイトの求人を見て、行ってみたかった地域だったことから「旅行気分で行ってみよう!」そんな軽い気持ちから始めました。

リゾートバイト希望者は登録会に参加して、軽く仕事内容な決定した際は、どのような働き方なのか、寮生活ではどこまでサポートしてもらえるのかという点を説明されます。
全てに納得した上で登録するのです。

登録後、すぐに仕事が決まり、あっという間に出発の日がやってきました。

私が登録したリゾートバイトの仕事内容は、ホテルレストランのスタッフとして働くというものです。

海水浴場やスキー場、レジャー施設をイメージしていたので、ちょっと意外でした。
期間は3ヶ月で、その間は寮生活です。

2人1部屋を割り当てられていて、組み合わせは会社側がランダムに決めるということでした。

この時点で、人見知りだった私は「本当に大丈夫かな」と不安になってしまったんです。

 

リゾートバイトを開始してとまどったことや困ったこと

現地で初めて、同じ業務をする仲間達と顔合わせをしました。

大体19歳から25歳くらいの男女で、ノリの良さそうな人から私のように人見知りっぽい人まで様々います。

当然、部屋割りは女性同士男性同士で決まっていましたし、食事はみんなで作るわけではなく弁当が朝夕と用意してくれるような会社でした。

一緒の部屋になった女の子は、ちょうど私と同い年でリゾートバイト初心者だったので、気が合ってすごく楽しかったです。
ほかの人達も初日から楽しく話ができるような雰囲気で、安心しました。

業務にマニュアルがない

ただ、勤務開始した時にかなりとまどったことは、マニュアルがないことです。

決まりがないので、初心者の私としては何をどうするのかという点を既存従業員の方から聞かなくてはいけません。

でも、観光シーズンのホテルレストランなので、とにかく忙しく、聞いている暇はありませんでした。

開店前に聞けばよかったんですが、「教えてくれるだとう」とのんきに構えていたのがダメだったんだと思います。

リゾートバイトを決める時は、こうした点にとまどわないように自分が経験したことのある職種を選ぶか、忙しいなんてお構いなしにきちんと積極的に質問してくださいね!

病院が近くにない

リゾートバイトをしていて1番困ったことは病院です。

ホテル勤務ではありましたが、周辺にはホテル以外には何もないんじゃないかというくらいに施設がありません。

なので、急な体調不良などが起きた時、病院探しには困りました。

なんせ、3ヶ月もいるわけですし、慣れない土地での仕事は知らぬ間にストレスを溜め込んでしまっています。

周りも体調が悪くなる人が多かったので、そんな中病院を探して行くことはかなり大変でした。

近所に病院があるかないかは事前に確認しておくと安心なことと、手荷物には必ず保険証を持っていきましょう。

 

スポンサーリンク

リゾートバイトをしてよかったこと

毎日毎日忙しくて、あっという間に1日が終わってまた始まるというような感覚でしたが、そんな中でも楽しいなと思うことは多々ありました。

まず、出会った仲間達との共同生活は思いのほかうまくいったことです。

この点は、私の運が良かっただけかもしれませんが、その後も結局5年働いていた間も人間関係で悩むことはなかったので、人見知りの人でも安心ですよ。

誰かの誕生日にはサプライズパーティーをしたり、落ち込んでいる仲間には励ます意味でみんなで寮から出てちょっと遠くの居酒屋に行ったりしてました。

自分が住んでいる地域しか知らなければ絶対に出会うことがなかった人達と出会えて、人間関係が築けたことは今の私の宝物とも言えます。

また、仕事に慣れてくると既存従業員の方々から、地元の食材をもらうことがよくありました。

ホテルの余り物がほとんどでしたが、それでもびっくりするくらい美味しくて、リゾートバイト中の楽しみは食べることが主でしたね!

 

これからリゾートバイトを始めようと思うあなたへ

結果的に、私はリゾートバイトの仕事がとても性に合っていました。

仕事内容はずっと変わらずホテルレストランのスタッフでしたが、仲間達はレジャー施設の運営やスキー場などいろいろ変わっていました。

これから、リゾートバイトを始めてみたいな!と思う人は、最初にどんな職種を選ぼうかということを慎重に選んでください。

悩んでしまう、というのであれば、リゾートバイトを通して自分が何をしたいのかという点を考えてみると分かりやすいかもしれませんね!

がっつり稼ぎたいというのであれば時給の高い職種、たくさんの人と出会いたいのであれば採用人数の多い職種、見知らぬ土地に行ってみたいというのであれば僻地のような場所でのバイトもあるのでオススメです。

自分の希望に沿った職種を選ばないと、一度行ったら最低1ヶ月はその仕事をしなくてはいけないので、ストレスになってしまいます・・・。

フィーリングさえ合えば、リゾートバイトをする毎日は、刺激的で魅力的な毎日ですよ!

私のリゾートバイト体験談があなたのご参考になれば幸いです。