留学

【体験談】ニュージーランドへの留学〜留学で大切なのは結果ではなく過程〜

私は3年前に、ニュージーランド1年間語学留学をしていました。
本記事ではその時の経験をお話させていただきます。

これから留学することを考えているが踏ん切りがつかない、あるいは留学を控えているあなたへ、少しでも参考にしていただければ幸いです!

 

ホストファミリーについて

私がお世話になったホストファミリーは、仲の良い老夫婦と30歳のお姉さんの3人家族で、日本人の学生を受け入れるのは初めてでした。

彼らと会う前は多くの不安を抱えていた私でしたが、ホストファミリーは私のつたない英語を聞き取ってくれて「上手に発音できるね」と褒めてくれたり、「好きな物を食べさせたい」と食べ物の好き嫌いを聞いてくれたりしたのです。

そのため私は、ホストファミリーとすぐに打ち解けることができました。

私が現地へ到着したのがちょうど春休みに当たる期間だったので、授業のない期間は家事を手伝ったり、旅行に連れて行ってもらったりして、ホストファミリーと楽しい時間を過ごしていましたよ!

 

生活が一変!授業についていけない辛さ

しかし学校が始まると、穏やかな生活ががらりと変わってしまいます。

私の通うことになった学校は市内でもトップクラスの進学校で、授業のひとつひとつがアカデミックな内容となっていたのです。

初めはなんとか皆に付いていこうと、予習や復習を行うなどして必死になっていた私でしたが、その分ホストファミリーと過ごす時間が減っていきました。

それに伴い、私のモチベーションは少しずつ落ちていきました。

 

スポンサーリンク

分からなくて当たりまえ。大事なのは理解しようとする努力

そんなときにお世話になったのが、留学生のサポートをしてくれる先生でした。

先生はできる限り授業をやさしいものへ変更してくれたり、他の留学生と交流する機会を設けてくれたりしました。

私のいた学校に日本人は一人もいませんでしたが、アジア圏からの留学生はとても多く、その中で友達を作ったり勉強を教え合ったりすることができるようになったのです。

そして先生に何度も言われたのが、「英語が分からないのは当たり前。英語力をつけることよりも、理解しようと頑張ったことが大事だよ」という内容の言葉でした。

当時の私は「英語力を伸ばすこと」にとてもこだわっていたので、周りのネイティブスピーカーと同じように授業を理解し、テストで点を取らなければ、と考えていたのです。

しかし先生の言葉で、肩の力がすっと抜けていきました!

 

心の余裕を持ち続けること:留学において大切なのは結果ではなく過程

上記の体験談から私が伝えたかったのは、留学において大切なのは結果ではなく過程だということです。

もちろん語学力を上げることも大切ですが、精神的な疲労が蓄積するとそれすら困難になります。
そんなときは思い切って目的を「人とは違う経験を積む」ことにシフトするのが良いでしょう。

結果は後で必ず付いてきますよ!

 

留学中に起こった様々な「困った!」

留学にはトラブルが付き物です。
ここでは私が実際に遭遇したトラブルを、いくつか紹介していきますね。

バスで出会った変な人

下校中にバスに乗っているとき、偶然隣に座った男性のお話です。

男性はお酒に酔っていたこともあり、日本人を珍しがってか何度も話しかけてきました。

初めは楽しく会話することができていましたが、話題が段々と男性の仕事に対するグチに変わっていきました。

ヒートアップして口調が激しくなる男性に私は内心怯えていたため、会話を早めに切り上げようと頑張りましたが、上手くいきませんでした。

それに気が付いた周りの大人が男性をなだめてくれましたが、男性は逆ギレしてしまいます。

とうとう男性はバスの運転手とも口論になり、バスから降ろされてしまいました。
お互いに悪意はなくとも、トラブルが起こる可能性はあるので用心しましょう。

「合わない先生」は実在する

ある授業で指名されたときに、先生が使った単語の意味が分からず「英語が難しいので理解できませんでした。それはどういう意味ですか?」といった質問したのです。

すると先生は「こんな簡単な英語も分からないなんて、あなた私をからかっているの!?」となぜか大激怒。

これは大げさすぎる例ですが、実際に留学生の語学力を知らない先生はいます。

こういったやむを得ない場合は、授業を変えてもらうように頼んでみましょう。

 

それでもやっぱり留学したい!

苦労はたくさんありましたが、それでも私はもう一度留学をしたいと考えています。

なぜなら留学には、それ相応の価値があると思うからです。

何と言っても、留学によって考え方の幅や選択肢を広げることができるのが一番の利点です。

日本の中だけの凝り固まった考え方ではない、様々な考え方で生きていくことができるようになりますよ!

留学の経験は、その後の人生を柔軟に生きるヒントを与えてくれます。

留学を検討しているならば、一度挑戦してみてはいかがでしょうか?